肥満になる原因:暴飲暴食

トップ今まで試したダイエットで失敗した事のある方におすすめの減量法です。

男性の減量はこちらへ⇒ メンズダイエット
女性の方はこちらへ⇒  酵素ダイエット

おすすめダイエットサプリメント

小森純さんが大絶賛のダイエットサプリはこちら


肥満になるのは、人により様々な要素があります。

AさんとBさんがいたとして同じ量の食べ物、同じ量のお酒を飲んだ生活を1ヶ月続けても、Aさんは5キロ体重が太ったのに対し、Bさんは体重が変わらない事もあります。

家族と一緒に住んでいるとよくわかりますが、同じ量の食べ物を食べても太る家族もいれば、太らない家族もいます。
しかし実は、見かけや体重は変わらなくて、太ったように見えなくても、内臓などに脂肪が溜まる隠れ肥満、内臓脂肪型肥満の方もいるのです。

ですからここで、肥満になる原因を探って、ご自身にあった肥満の解消法を見つけだしてみてください。

まず肥満になる原因の一つで一番多いのは、食べすぎや飲みすぎによるカロリーの過剰摂取です。

よくある例は、社会人になってお酒を飲む機会が増え、飲みすぎにより肥満になってしまう例です。

本来、お酒は二十歳からなのですが、成人式に行くと、学生時代とは程遠いほど太ってしまった人いませんでしたか?(管理人の周りには2〜3人いました)
聞くと会社の同僚と飲みに行く機会が多くて太ってしまったとのこと。飲みにいくとつまみも食べて、締めにラーメンなどを食べる生活が多くなれば肥満になるべくしてなるという言葉が当てはまるのではないでしょうか?

また、結婚すると旦那の方がよく太ると言われますね。

管理人もそうなのですが、結婚前は一人暮らしで悲しいかな彼女の一人もいなく、ご飯といえば白飯に納豆、夜遅くのスーパーの半額惣菜でした。
毎日そんな食事をしていたので、カロリーオーバーになるわけもなく、太ることもありませんでした。

それが結婚するとどうでしょう。新婚の時は嫁も頑張って料理に腕をふるってくれます。前菜やらメインディッシュやら、デザートまで。急にこんなおいしい食事が出てくると、そりゃ食べますし、肥満になる事なんて考えなくなりますよ。

それで肥満になり何十年ぶりに同窓会などに顔を出すと別人扱いされてしまうわけです。

人により肥満の原因は異なりますが、多くは食事制限、断酒をすると、体重は落ちるはずですし、お腹周りのお肉、あご周りもすっきりしてくると思います。

メニュー一覧

禁煙と肥満の関係     ■肥満と病気      ■隠れ肥満について
睡眠不足と肥満       ■暴飲暴食        ■運動不足
子供の肥満について  ■高齢者の肥満について   ■アメリカ人の肥満
犬や猫の肥満について ■HOMEへ戻る

Copyright (C) 肥満に悩んだら〜原因から治療まで〜. All Rights Reserved.