アメリカ人の肥満

トップ今まで試したダイエットで失敗した事のある方におすすめの減量法です。

男性の減量はこちらへ⇒ メンズダイエット
女性の方はこちらへ⇒  酵素ダイエット

おすすめダイエットサプリメント

小森純さんが大絶賛のダイエットサプリはこちら


日本に比べるとアメリカという国には肥満の人が多いです。

管理人は一度だけ旅行でロスに行った事があるのですが、何に驚いたかというとアメリカ人の体の大きさに度肝を抜かれました。自分が小人になったような気分を味わいました。

なぜここまで国によって肥満になるのか私なりに考えました。
日本という国は島国です。領土が小さいので当然住む家は小さいです。東京や大阪など主要な都市では庭がない家は当たり前ですし、一人暮らしでは1ルームの部屋で生活する方も多いです。

管理人も独身の時には約10年ほど1ルームマンションで生活していたのですが、現代の食生活に欠かせない食べ物を保存する冷蔵庫は、それはそれは小さな冷蔵庫でした。

買いだめなどできるわけもなく、1ヶ月に半分以上は買い物に行き、その日と次の日に食べられる分ぐらいを買っていたものです。

それに比べてアメリカは大陸です。
道路も大きい、車も大きい。大きな家を建ててもまだまだ土地が余っている状態です。その大きな家には、大きな家具があり、大きな家電製品があります。とにかく何もかもがスケールが日本とは違います。

当然、食料を保管する冷蔵庫も大きいです。大きな冷蔵庫があるとついつい買いだめしてしまいます。
安い特売があったら買いだめしたほうが賢いやり方ですから。

またアメリカの大きな冷蔵庫に入るように作られているのか、食料も日本に比べると大きなものが多いです。
牛乳やパンなど普段よく消費するものは大きいし、野菜も多い。それらが全て家庭の冷蔵庫に保管されて、消費されていくわけですから肥満になる人が日本に比べて多いのは当然と言えます。

管理人は日本で料理の仕事に就いていますが、アメリカ人のお客様がくると、量が少ないのか追加注文がとても多いです。
日本はどちらというと、量より質や見栄えを大事にする文化がありますので、外国人のお客様には少し物足りないのかもしれません。

メニュー一覧

禁煙と肥満の関係     ■肥満と病気      ■隠れ肥満について
睡眠不足と肥満       ■暴飲暴食        ■運動不足
子供の肥満について  ■高齢者の肥満について   ■アメリカ人の肥満
犬や猫の肥満について ■HOMEへ戻る

Copyright (C) 肥満に悩んだら〜原因から治療まで〜. All Rights Reserved.